【連合会より会員の皆様へ】2022省エネ説明義務制度に関する緊急アンケートのお願い

【日本建築士会連合会からのお願い】
2020年10月に公布された建築士による施主への省エネ説明義務化が昨年4月から施行され、連合会では省エネ説明義務制度に関するアンケート調査を定期的にお願いし、その成果がどのように浸透しているか、建築士の省エネ意識がどう変わってきているかを連合会環境部会にて確認していくこととなりました。つきましては、第2回アンケートにご協力賜ります様よろしくお願いいたします。全国の建築士の声を反映した意見の検討を行なっていきたいと考えております。
また、会員以外の建築士の説明義務制度の浸透具合についても理解するために、お知り合いの会員以外の建築士にもアンケートの協力をお願いしていただければ幸いに存じます。

◆2022省エネ説明義務制度に関する緊急アンケート第2回アンケートURL

https://docs.google.com/forms/d/1iFYdBdCAjWBpSSaERPhhX7y3C6d_MvhBWMrSrFbJEeA/edit