ヘリテージマネージャー

歴史的建造物に関する相談や、ヘリテージマネージャーに関するお問合わせは、
鹿児島県建築士会まで
  お問合わせページへ

 

ヘリテージマネージャーとは?

「ヘリテージマネージャー」(歴史文化遺産保全活用推進員)は、社会的に認められた建築の専門家として、さらに歴史文化遺産の保全活用の手法を習得した者で、公益社団法人鹿児島県建築士会が実施する「鹿児島県ヘリテージマネージャー養成講習会」(15回/60時間)を修了し、公益社団法人鹿児島県建築士会に登録された建築士です。

 

「ヘリテージマネージャー」は、地域に眠る歴史的建造物を発掘・再評価し、修復保全・活用を提案し、地域づくりに貢献することをめざしています。

 

社会の仕組みが過去の経済至上主義から脱却できないまま、歴史的建造物や歴史的風致の減失に歯止めがかからない状況があります。

 

しかし、循環型社会の今日、私たちには先人から受け継いだものの尊さを正しく見つめ直し、その尊さを損なうことのないやり方で今のくらしに有意義に活用していくことが望まれています。

 

そこに必要とされているのは「くらしを支える活用への知恵」と考えています。

 

「ヘリテージマネージャー」に登録されると公益社団法人鹿児島県建築士会を窓口として、歴史文化遺産の調査、登録文化財の登録に関する提言・登録申請、保全活用の企画提案、耐震防災対策の提案、啓蒙活動…等に従事できます。

 

ヘリテージマネージャー養成講習会

歴史的建造物や歴史的風致の減失には、私たちの日常のくらしをはじめとして、現代の社会構造の深いところに原因があると考えられます。これらの課題に対して試みられている様々な施策や制度を効果的に運用できる人材の不足がさらなる重要な課題として指摘されております。

 

この現状を踏まえ、公益社団法人鹿児島県建築士会では「ヘリテージマネージャー養成講習会」を開催しております。

 

「ヘリテージマネージャー養成講習会」(15回/60時間)を修了して頂きますと、「ヘリテージマネージャー」に登録されます。

 

講習会概要・申込方法

講習会の概要や申込方法については、公益社団法人鹿児島県建築士会の「ヘリテージマネージャー養成講習会」実施要領(PDF)をご覧ください。

※現在、募集はしておりません。
 平成30年度以降の実施要項につきましてはしばらくお待ちください。


 

ヘリテージマネージャー養成講習会の報告

計:受講者128名・修了者103名(平成30年3月31日現在)


 

ヘリテージマネージャー登録者名簿(希望者のみ掲載)

ヘリテージマネージャー登録者名簿 平成29年度現在(PDF:260KB)

 

ヘリテージマネージャー関連情報

ヘリテージマネージャーに関する情報は、公益社団法人 日本建築士会連合会のサイトにてご覧ください。
全国ヘリテージマネージャーネットワーク協議会の設立について


 

鹿児島県建築士会BLOG

県建築士会会員検索システム

青年部会ブログ

女性部会ブログ

鹿児島県ヘリテージマネージャー協議会
歴史的建造物のご相談窓口

公益社団法人 日本建築士会連合会

お問い合せ